#005 Photo Playground

#005 Photo Playground

会期:2019年2月1日(金)- 3月3日(日)*小山作品は2月27日(水)迄
時間:10:00-20:00
会場:Ginza Sony Park(地上フロア、地下1階〜3階)、銀座

主催:Ginza Sony Park
キュレーション:IMAプロジェクト、株式会社アマナ
参加作家:木藤富士夫、小池健輔、小林健太、小山泰介、ダミアン・プーラン、鈴木理策、関健作、藤原聡志 、本城直季
Web:www.ginzasonypark.jp

プレスリリースより抜粋:
Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)では「変わり続ける公園」をコンセプトとして、年間を通して驚きや遊び心が感じられる様々な体験型イベントやライブなどのプログラムを実施しています。
2月1日(金)より開催する実験的プログラムの第5弾は、写真のある豊かな暮らしを提案する〔IMA(イマ)〕をコラボレーターに迎え、”写真”の可能性を広げ、見るだけでなく新たな発見や体験ができる、アートフォトの立体展示『#005 PHOTO Playground』 をスタートします。

*小山の作品は展示期間が2月27日(水)までと展覧会期よりも若干短くなっておりますのでご注意下さい。

#005 Photo Playground

Period: 2019.2.1 (Fri) – 2019.3.3 (Sun)
Open: 10:00 – 20:00
Venue: Ginza Sony Park, Ginza, Tokyo

Organized by Ginza Sony Park
Curated by IMA Project, Amana
Web: www.ginzasonypark.jp